舞台オタはマイルで遠征する

Wicked観劇遠征のために陸マイラーになった舞台オタク。次回遠征は2019年香港マンマミーアの予定。

iPhone7を配送修理に出したらまだ帰ってこない

iPhoneの電池が持たない。
最近ちょっと目を離した隙に10%近く減っている事がある。
そろそろ2年経つので仕方ない。
ソシャゲにハマっていた時は充電しながら1日中ゲームをしていた。
旅行すれば動画も写真もたくさん撮る。
そりゃヘタれるよね。

田舎に持ち込み修理の選択肢はない

田舎にはアップルストアは無い。
唯一の公式代理店は平日の昼間すら予約が取れない。
仕事を休むわけにもいかず、配送修理に出すことにした。

格安SIMでもアップル公式修理はできる

私のiPhone7はドコモやauではなくUQモバイルで契約したSIMを使っている。
UQではiPhone7の販売は無かったのでアップルストアでネット通販した。
壊れるのはどうせ保証が切れてからだろうとAppleCareにも入っていない。
でも電池交換の依頼はできる。
料金も今なら安い。

2018 年 12 月 31 日までの間、対象となる iPhone 6 以降のモデル (iPhone SE を含む) の保証対象外バッテリーサービス料金を 3,200 円とさせていただきます。なお、3,200 円にてバッテリーサービスを受けられるのは iPhone 1 台につき 1 回限りとさせていただく場合があります。2019 年 1 月 1 日以降は、iPhone X の料金が 7,800 円に、その他すべての iPhone モデルの料金が 5,400 円に改定されます。

3,200円は税抜き価格なので実際は3,456円だった。
修理代はクレジットカードで支払った。
やり方は簡単。ログインして公式サイトから申し込むだけ。
iPhone のバッテリー交換
こんなにすぐに済むならもっと早く申し込めば良かった、と思っていた。

修理はどれくらいで終わるのか

公式サイトには

修理が必要な iPhone を配送員に渡すだけ。1 週間ほどで修理済みの iPhone をお届けします。

とある。田舎なのでプラス2日くらいかな、と思っていた。

水曜日の夜19時ごろ

クロネコヤマトのお兄さんが小さなダンボールを持って家に来た。
「お客さんの前でiPhoneを詰めることになってるんですよ」
そうなんだ。トラブル防止で安心ですね。
「今日は配送終わっちゃったんで明日木曜日出荷で明後日金曜日到着の予定です。」
もう夜ですもんね。ご苦労様です。
ということで発送作業はクロネコヤマトさんがやってくれるから私は家で待機してるだけでとても簡単だった。

土曜日の夜

そろそろ到着したかな、と修理状況を確認。
梱包箱をお届け中です。
え!?
まさかのまだ届いてない。
というかヤマトに引き受け済みとかそういうステータスもないのね。

月曜日の夕方

ご送付いただいた製品が 2018-11-05 に Apple 修理センターに到着しました。
f:id:diehexen:20181105214144j:plain
とメールがきた。
もう16時30分なんですけど。
これ明日修理して明後日発送してくれるの?
もっと時間かかるのかな。
金曜日までに届かなかったら来週の月曜日以降になるのかと不安に襲われてる。

f:id:diehexen:20181105214320j:plain

いつになったら戻ってくるのか

そもそも月末月初に配送しようというのが間違いだったらしい。
友達に指摘されるまで全然思いつかなかった。待つしかない。

ガラケーって設定で1週間生活してみる

実はiPhoneを修理に出している間、ひと昔前の生活を体験しようとSNS断ちをしている。
初期化されたiPhoneSEを使っているけど、ガラケーのように電話とメールだけ。
修理に出す前にLINEのステータスには「iPhone修理中です。ご用の方は電話してください」と書いておいた。
SMSは受信できるので1通3円かけて待ち合わせの連絡をとる。
ほかのアプリも無し。ネットはやっていいけどSNS禁止なのでTwitterはやらない。
なにか調べ物をしようにも画面が小さくて見る気が失せる。
家に帰ってパソコンをつけたらやっとインターネットができる。
いまブログを書いてるのはパソコンじゃなくてiPadなんだけど、Wi-Fiがないとネットできない「ただの箱」だったりする。
はっきり言って不便だ。
でもTwitter廃人の私が夜9時にお風呂に入って12時は寝る健康的な生活がおくれることがわかった。
もしかしたらLINEしか知らない相手が連絡取れずに困っているかもしれない。
でもせっかくなのでもう少し不便な生活を楽しみたいと思う。