舞台オタはマイルで遠征する

Wicked観劇遠征のために陸マイラーになった舞台オタク。ウィキッドの映画をアメリカの公開初日に見たくて妄想中。

【2】知床・釧路旅行さくっと振り返り

道東エリア女子旅2。

3日目–釧路湿原でカヌーに乗る

羅臼から釧路湿原を目指します。

ホットスナックは店内で作ってるからお米の炊き方も違ってて、羅臼のセコマはあっさり系ごはんでした。おにぎりはコシヒカリ系がいいけどササニシキ系っていうのか日本米にしてはスリム。たくさん食べられるけど残念だなあと思ったら別の店舗だとふわっと炊き上げてて全然違った。こういう違いも楽しい。

お昼過ぎに釧路湿原に到着。カヌーの前に展望台へ行くのオススメと口コミで読んだ。自分の目で見るのと写真とじゃ全然違う!広大な自然がわっと目の前に広がる。細岡展望台からカヌーの集合地点までは近いので時間がなくても30分あれば大丈夫でした。

鹿の家族がいました。小さい仔鹿が興味津々でこちらを見てたり跳ねてたりかわいかった!

釧路市街で夕食–炉端焼き

カヌーを終えて釧路駅前のホテルへ
荷物を置いて釧路川沿いまで歩きました。15分くらい。

どれもおいしかったけど豚串とイカまるまる1杯が最高でした。
お店の前の河口もきれいでした。
4日目は音根内ビジターセンターとノロッコ号です。

diehexen.hatenablog.com

【1】知床・釧路旅行さくっと振り返り

北海道の道東エリア(知床羅臼と釧路湿原)を友達のはるかちゃんと旅行してきました。2019年6月27日から6月30日の3泊4日の女子旅。さくっと振り返り。
f:id:diehexen:20190715234405j:plain


1日目-新千歳へ移動日

朝一から動くために木曜日の夕方から北海道に行きます。
仕事を早退してダッシュで静岡空港へ。珍しく国内旅行だけど預入荷物があったのでギリギリでした。次はもう1時間早めに早退しよう。

機内まじで暑い🥵結構混んでてびっくり。

友達のはるかちゃんはセントレアから来るので現地集合。1時間後に到着予定なのでお買い物して待ちます。
無事に合流して夕飯。北海道ならやっぱりラーメンでしょ!えびそば一幻。はじめて食べました。

無料シャトルバスでホテルへ
泊まったのはホテルグランテラス千歳
空港とホテルを無料シャトルバスが結んでいるところで一番安かった。6月は富山に続いて3回のBBHホテルグループ宿泊でしたがどこも清潔でよかった!千歳も新千歳空港から近いし便利なので次もここにする。
ホテルグランテラス千歳

2日目−新千歳→根室空港→羅臼でホエールウォッチング

ホテルから空港バスがあるのはありがたいけどギリギリに着くのは怖いので1番早い便を予約。間に合わなかったらタクシーだな。と話してたんですが、まさに乗り遅れた人用なのかホテルの駐車場に何台もタクシーが待機してて笑うしかなかった。
5:30起床、空港着いてもお店もチェックインカウンターも閉まってるという国内線に乗るとは思えない時間帯でした。

新千歳空港から根室中標津空港へフライトの予定がいきなり霧が行く手を阻む
不安しかないけど荷物を預けました
私がメイクをしている間はるかちゃんがポケモンGOをやってくるというので一旦別れたんですが連絡が取れなくて焦りました。LINEの通知が死んでたらしい。やっぱり電話がないとだめですね。
テンション上がる〜!!!!!!
ほぼ雲で景色は楽しめなかったけど心配していた霧も晴れて無事に着陸できました
レンタカーを借りて寄り道しつつ羅臼へ移動。
北方領土問題を身をもって体験することになるなんて。
気軽に向こうはロシアなんだね〜と発言してしまいましたが言うべきではなかったです。
静岡市から伊豆半島くらいの感覚で国後島が見えました。
この時期はシャチが見えるそうです。近くてびっくりした!天候と運に左右されるけどほんとによかったのでみんなに是非みて欲しい!!!
ちょっとスケジュールきついけど来てよかったです。

セコマで夕飯を仕入れてこようと思ったら向かいにお店を発見。入ってみるとスーパーでした。魚が安い!!味も良かったです!
お宿で温泉に入ってのんびりしました。

3日目は釧路へ移動です

富山ライトレールの写真

鉄道オタクというほどでもないけど乗り物全般が好きななーぽん(@gchexen)です。
詳しくはないけど乗るのは楽しい!
旅行記として扱うには多すぎるけど貼りたい!ということでひたすら写真が並んでる記事です(笑)

f:id:diehexen:20190617221420j:plain
緑と白!ウィキッドじゃん!!!!!ウィキッド再演しよ!!!

ポートラム_富山駅北から岩瀬浜まで

f:id:diehexen:20190617220858j:plain
f:id:diehexen:20190617220905j:plain
f:id:diehexen:20190617220850j:plain
f:id:diehexen:20190617220841j:plain
f:id:diehexen:20190617220845j:plain
f:id:diehexen:20190617220848j:plain
車内で推されてる大阪屋ショップってなんだよ
f:id:diehexen:20190617220837j:plain
車椅子でもステップ用意せずに乗り込めるのは便利!ノンステップバスでもちょっとたいへんそうだもんね。
f:id:diehexen:20190617000945j:plain
夕方の富山駅北。線路にお花が咲いてるのエモすぎ!すてき!駅名は富山駅北駅なのか?
f:id:diehexen:20190617000947j:plain
f:id:diehexen:20190617000952j:plain
f:id:diehexen:20190617220909j:plain
乗らなかったけど。あいの風とやま鉄道富山駅。
f:id:diehexen:20190617000942j:plain
ICカードは普及してないのか?

富山地方鉄道_富山駅

昔ながらの路面電車。なかなか年代物。
f:id:diehexen:20190617000939j:plain
f:id:diehexen:20190617000937j:plain
f:id:diehexen:20190617000934j:plain
f:id:diehexen:20190617000931j:plain
ブザーを押して降りるのを伝えるみたい。
運賃はどこまで乗っても大人200円こども100円。わかりやすい計算しやすいから観光客も助かります。
f:id:diehexen:20190617000928j:plain

f:id:diehexen:20190617000921j:plain
f:id:diehexen:20190617000918j:plain

f:id:diehexen:20190617222310j:plain
f:id:diehexen:20190617000915j:plain
f:id:diehexen:20190617000910j:plain
この日はお祭りだったので駅員さん(?)が運賃箱を持ってホームにいました。お釣りも手渡し。なかなかできない体験。
f:id:diehexen:20190617222306j:plain

f:id:diehexen:20190617220924j:plain
f:id:diehexen:20190617220921j:plain
新旧並んでる!かわいい!!
f:id:diehexen:20190617220916j:plain
黒いのは近未来的でかっこよかったです!
f:id:diehexen:20190617220912j:plain
f:id:diehexen:20190616231048j:plain
富山に来たのは下の記事のためでした。路面電車にも乗ってみたかったから色々できて楽しかった。
diehexen.hatenablog.com diehexen.hatenablog.com

(2)岡村美南オタクの聖地巡礼【富山県】

岡村美南ちゃんの出身地富山県に行きました。2日目です。結果的にただの旅行です。1日目はこちら
美南ちゃんの実家のある射水市が富山市のお隣なのでそちらに行こうかと思ったのですが突然ライトレールに乗りたくなりました。昨日の線路にお花が咲いててエモさが振り切れてた。終点は富山湾みたいなのでとりあえず乗ってみよー!

路面電車半額券を見つけた

1日目、ホテルに着いて2日目の予定を考えます。
予定では富山駅から新高岡駅まで1区間新幹線に乗り(美南ちゃんが北陸新幹線開通喜んでいたから)新高岡からバスで道の駅 氷見漁港場外市場 ひみ番屋街へ。牡蠣などの海産物を食べたいと思っていました。
でも1日目のランチに行く予定だった空港内の寿司屋が開いていなかったので再チャレンジすることに。空港行きのバスを1本早めると氷見滞在時間が1時間以下になりそうなので中止。
どうしようかなと調べていたらこんなものを見つけました。
市内路面電車半額利用券をプレゼント中 | 富山市の観光公式サイト | 富山市観光協会
富山市内の対象のホテルに宿泊すると半額になるチケットがもらえるって!私の泊まったのはホテルクラウンヒルズ富山で対象でした。翌朝フロントで聞いてみるとすぐに出してもらえました。

昨日乗った富山市市街側の路面電車は時代を感じる車両だったけど今度はいかにも最新型でかっこいい!オランダで乗った路面電車を思い出しました。富山の方が安全運転。

終点で降りると徒歩10分で海岸でした。

富山湾

海といえば三保の松原か久能海岸。内海のくせに波が高い海ばかり見てるから新鮮。広い砂浜もさらさらしてて歩くの大変だったけど気持ちがリフレッシュできました。
富山湾と立山連峰とみなみ
どこの海でもとりあえず推しの名前を書くオタク。
高い山が見えると立山連峰だーと騒いでたんですが本当はどこからどこまでが立山連峰なんでしょうか。黒部川の東側ってことは富山市内から見えるのはだいたいそうなのかな。飛行機が飛んでたのは北アルプス?山に詳しくないのでわかりませんでした。美南ちゃんにお手紙書く前に調べないと。

歩いて岩瀬地区の観光に向かいます。

氷見うどんランチ

ハマナスの花かな?

ふらっと立ち寄ったお店に氷見うどんがありました。氷見 海津屋のものみたい。

酒屋は店員さんも冷やし接客でした。残念

北前廻船問屋_森家

国指定重要文化財のお宅。このあたりは北前船が巨万の富をもたらしたそう。今でも周囲に大きなお家が残っていました。

実際に今も使えるそうです。キラキラじゃないけど豪華なトイレ。 蔵もある。母屋から屋根が繋がってるのが雪国だと感じさせる。

道路が赤茶けてるのは融雪の影響なんでしょうね。 バスで空港へ。美南ちゃんもバス乗ったのかなと思いを馳せてるとあっという間に着いた。 ○なみの天然水(´∀`)♪ とツイートしたら見事にスルーされた案件
でもミネラルウォーターよりもホテルの蛇口から出る水の方が美味しかった。むしろ蛇口からミネラルウオーターが出た。 まさかの射水市通ることすらなく富山巡礼終了。
オーバードホールも見たしドヤ顔が思い浮かぶスタバにも行けたので目標達成!

富山きときと空港

富山空港でとやま鮨

せっかくオススメされたんだから高いの選んじゃう!LINE友達になると一貫プレゼントというので中トロでももらえるのかなと思ったらなんと巻物3貫サイズの炙り穴子がでてきました!最高すぎる〜〜!何食べてもおいしい!!

半分くらい食べたらひとりでこんなに美味しいもの満喫してて大丈夫か不安になる。炙りノドグロが美味しすぎた。美味しすぎる以外に言葉にならない。静岡県民として日常的にそれなりのお寿司や刺身は食べてきてると思うけど言葉にならない。やばやばのやば。昇天するかもしれない。東京で食べたらいくらかかるのか怖くなりました。
美南ちゃん抜きにマジでもう一度来ようと思います。

美南ちゃんのファンにならなければ旅行したか分からない富山県。想像以上に楽しかった。なにより美味しいものがたくさんありました!見れたのは富山市内だけなので、次はGWあたりに再訪しよう思いました。

diehexen.hatenablog.com

岡村美南オタクの聖地巡礼【富山県】

劇団四季の岡村美南さんの出身地、富山県に行って来ました。
目的地は世界一景色がキレイなスタバ、美南ちゃんがミュージカル女優を志すきっかけとなる観劇をした聖地オーバードホールです。
写真多いです。

飛行機で羽田から富山へ


f:id:diehexen:20190616231040j:plain
立山連峰を越えて富山湾をぐるっと回って富山市の上あたり。てっきり岩瀬浜海水浴場が見えてるのかとおもったんですが調べたら神通川を渡った先の景色のようです。川沿いを上流に向かうと空港に到着しました。
f:id:diehexen:20190616231043j:plain
空港の鮨屋がおすすめとのことでしたがバスの時間が悪そう。

開店が遅れるって。次のバスは2時間後。案内所のお姉さんに市街地にも姉妹店があるし、この辺りに観光スポットはないから11時のバスに乗るよう言われる。
富山駅へ410円

富山駅

f:id:diehexen:20190616231045j:plain
富山駅到着!
f:id:diehexen:20190616231048j:plain
名物路面電車
美南ちゃんも乗ったんだろうなぁと想いを馳せる

お昼ご飯
駅ビル1階にある回転寿司。回る富山湾すし玉富山駅店。
安くておいしい!この時点でもう富山最高。
f:id:diehexen:20190616231052j:plain

f:id:diehexen:20190616231102j:plain
市街地へ向かう路面電車。運賃は車内で支払うから改札はなし。バスターミナルみたい。
駅を通り抜けて北側へ


聖地オーバードホール

駅の目の前にオーバードホール(富山市民芸術文化ホール)がありました。
劇団四季の全国公演が富山県で行われるときはここが使われます。
f:id:diehexen:20190616231117j:plain
f:id:diehexen:20190616231123j:plain
f:id:diehexen:20190616230528j:plain
f:id:diehexen:20190616230533j:plain
f:id:diehexen:20190616230541j:plain
f:id:diehexen:20190616230553j:plain
f:id:diehexen:20190616230557j:plain
f:id:diehexen:20190616230559j:plain
f:id:diehexen:20190616230607j:plain
f:id:diehexen:20190616230614j:plain
翌日の演奏会の準備がされてました。天窓から太陽の光が差し込んで明るくて心地よいロビーでした。
美南ちゃんは中学生の時に観劇した夢醒めがきっかけでミュージカル女優を目指して、みごと主役のピコを演じられています。
そんな記念すべき作品のDVDが発売されてます!!みんな見て!!!

世界一景色がきれいなスタバ

歩いて富岩運河環水公園 (カナルパーク)へ。有名なスターバックス富山環水公園店があるところです。
f:id:diehexen:20190616230625j:plain
f:id:diehexen:20190616230929j:plain
f:id:diehexen:20190616230935j:plain


運河沿いにあってガラス張りの店内から景色が楽しめます。夜になると橋がライトアップされるとか。
f:id:diehexen:20190616230951j:plain
f:id:diehexen:20190616230958j:plain
桜の時期はもっと幻想的なんでしょうね!テラス席も多くてワンちゃん連れのお客さんも多かったです。
f:id:diehexen:20190616231000j:plain
橋の反対側にある野鳥観察の小屋。双眼鏡も置いてあって水鳥の観察をしている人たちがいました。
f:id:diehexen:20190616231004j:plain
f:id:diehexen:20190616231006j:plain
f:id:diehexen:20190616231009j:plain
橋の両脇にある展望塔からの眺め。晴れていれば立山連峰が見れるはずなのですが空気がぼやっとしていてよく見えませんでした。
f:id:diehexen:20190617000850j:plain
f:id:diehexen:20190616231014j:plain
f:id:diehexen:20190616230943j:plain
橋を渡ったボート乗り場のあたりが人も少なくてのんびりできました。木陰でまったりしてると心地よくて眠くなっちゃう。
橋とスタバしか知らずに行ったのですが、川沿いに長く続く大きな公園でした。スタバだけじゃ損ですね。駅側の川沿いの遊歩道がよく手入れされていて様々な花が咲いていたのがまた良かったです。
f:id:diehexen:20190617000958j:plain
咲き始めのアジサイがきれいでした。

富山県美術館

すぐ目の前にある富山県美術館 富山県美術館 | Toyama Prefectural Museum of Art and Design
企画展チェコデザイン100年の旅の初日でした。
f:id:diehexen:20190617001012j:plain
f:id:diehexen:20190617001007j:plain
屋上は入場無料で家族連れが多かったです。身近に芸術に触れる場所があるってすてきですね。街を綺麗にしたり芸術に投資することを大事にしていると感じました。芸術の重要性ってパリアメじゃん。富山って実質マイロだわ。


日差しが強くてスタバに行ったばかりなのに喉が渇いた。展示を見る前に1階のオープンカフェへ。お茶するはずがどうしてもベーグルが食べたい気分でした。
チェコデザインは椅子などの家具が多かったです。もっとミュシャ推しかと思いきや入口と出口にまとまってありました。
ピカソの絵もあってついパリアメを連想しました。今日は横浜に居たら美南ちゃんのマイロと松島ジェリーが見れるんだよな〜〜と思いながらもせっかく富山に来てるので全力で楽しもうと一旦忘れることにしました。

美術館のあとはお祭りの方へ

今日は富山市内の日枝神社のお祭りらしくて路面電車の駅もこの状態こんなに人がいてお酒も売ってるのにとても健全な空気人混みなのに辛くない良い街だなぁ
駅の観光案内所の人によればるるぶなどには載らないそうなのですがかなり大規模で驚きました。こんなにテキ屋が並んでいるの初めて見たかも。600軒ほど出ているそうです。
美南ちゃんも昔来たのかなぁ。子供の感覚だと隣の市って遠いからどうかなと思いましたが高校生くらいになれば友達や恋人と来てるんでしょうね。
でも美南ちゃんがお祭り来るイメージがつかない。というか私生活全然知らないんですよね。普段はステージの上だけ見せてくれれば良いんだけど昔話でいいからもう少し情報が欲しいです。
f:id:diehexen:20190617000905j:plain
f:id:diehexen:20190617000900j:plain
f:id:diehexen:20190617000902j:plain
駅方面へ歩いてホテルへ。空港からのバスでも見えた富山城。時間貸し自転車で観光も良さそうと思ったけど初期登録必要なのでやめました。お祭りで人出も多いから大変そう。

夕飯は「まるたかや」

ホテルに着いたら疲れて動けなかったのですが夜中にお腹が空きそうなので這い出してラーメン屋へ。富山にお住まいのフォロワーさんにオススメしてもらいながらの旅だったのですが、ブラックラーメンが流行る前有名だったとの事でまるたかやに行きました。
ラーメンを食べる岡村美南…これはなさそう。食が細いしストイックな生活してそうです。飲み屋は行くようですけど。
お酒強そうなイメージありますけどどうなんでしょうね。ワインより日本酒呑んでてほしい(希望)

2日めにつづく。

diehexen.hatenablog.com