舞台オタはマイルで遠征する

遠征のために陸マイラーになった舞台オタク。2017年は遠征予定がないので海外旅行を楽しんでます。

ユーリ on ICEを見るためにANA国際線に乗ろう!!注意点・おすすめ旅行会社など

ANA国際線にてユーリ on ICEの機内上映が決定しました。海外ってあんまり行ったことないけどいい機会だから旅行してみようかなと考えている初心者の方にむけて解説いたします!

f:id:diehexen:20171022020750j:plain

2か月ごと2話ずつという恐ろしい文字が見えますがさすがにそんなに乗れない。

信じられなかったのでANA公式サイトで確認した

f:id:diehexen:20171018212422j:plain

エンターテイメント 映画・ビデオ|Service & Info[国際線]|ANA

まじだった。11月上映タイトルリストから確認できます。

予約は11月中に済ませるのがおすすめ

さて、どこに行くかは後回しにするとして国際線に乗るなら燃油サーチャージというものが掛かります。12月になると2017年10月現在の運賃から2倍~3倍値上げされます。11月30日までに予約を済ませる事をおすすめします。

ざっくりこんな感じ。

f:id:diehexen:20171020211324j:plain

2か月ごと変更があるんですが次の2月~はさらに上がる可能性があります。

ユーリ見ながらロシアに行けるのか

行けたら最高ですよね。

しかし残念ながらANAはロシアに就航していません。

f:id:diehexen:20171017222338j:plain

公式サイトより抜粋

やるとするなら韓国や中国までANA便、そこから他社便でモスクワへ行くくらいでしょうか。でも成田からアエロフロート乗って遅延を味わう方がユーリファンとしては楽しめそうです。

平昌ならソウル便がありますが北朝鮮情勢が緊迫するいま韓国に行くことは個人的におすすめできません。

ANAでどこにいけるのか

ちょっと見づらいですが時刻表の水色がANA便、グレーはコードシェアの他社便です。

f:id:diehexen:20171017224422j:plain

ヨーロッパならロンドン・パリ・フランクフルト・ミュンヘン、アメリカならロサンゼルス・ニューヨーク・ホノルル、アジアならバンコク・ハノイ・シンガポール・ソウル・台北・北京・上海・香港などに就航しています。

これから北半球は冬です。冬だとヨーロッパも安いです。学生さんにはぜひヨーロッパやアメリカなど時間がないと行けないところに行ってほしいです。

土日や3連休で行ける所となるとアジアですね。海外旅行初心者なら台湾や香港がおすすめです。夏は暑くて観光するのも大変ですが、冬は日差しも和らいで汗でメイクがどろどろになる事もありません。

2泊3日で普通の旅行なら

2泊で初海外なら台湾が初心者向けおすすめです。ツアーで行くようなホテルや観光地ならけっこう日本語が通じます。ホテルのチェックイン・チェックアウトも日本語でできました。下手くそな英語喋るより日本語の方が通じるので海外に来ている感覚が薄いです。成田発だと台北市内から離れた桃園空港になってしまうので羽田発が便利です。手前みそですが台湾旅行記をどうぞ。

香港は何を食べても美味しかった。圧巻の高層ビル群と夜景。台湾よりホテル代がかかります。日本語は通じませんが英語と中国語の両方の表記があるのでいいかも。あと油が古くない気がする。日本には回ってこない海外ミュージカルのワールドツアー公演が見られます。

もうちょっと足を延ばすとベトナム(ハノイ・ホーチミン)クアラルンプールもあります。聖地巡礼でタイもいいですね。時差が少ないので時差ボケなく動けます。断トツで清潔で過ごしやすいのはシンガポールです。

検索するときのポイント

今回の目的はANA国際線に乗る事ですのでツアーを検索するときに必ず航空会社で「ANA」を指定することが大切です。ANAは全日空・NHと書かれていることもあります。

おすすめ旅行会社

HIS

安くて大手で知名度があります。最近ではJTBを抜いて海外旅行シェアでトップに立ったときも。店頭で相談することもできます。でもけっこう待たされるかも。申し込むツアーがだいたい決めてあるならWEB申込みが楽です。オンライン限定で安いツアーも多いです。

クラブツーリズム

国内バスツアーが有名。私もよく使います。かなりお買い得な添乗員付きツアーが出ます。ツアー開催日が毎日ではないので好きなタイミングで休みを取れる人や冬休みの学生さん向け。添乗員さんに全部お任せしたい!絶対フリープランは無理!でも安く行きたい!ってわがままな人におすすめです。なによりANAで行く海外ツアー特集ページがあるので行き先は決めてないけど乗りたいなって人にぴったりです。

近畿日本ツーリスト(近ツー)

店舗でもメールでも丁寧でやさしい人が多い!WEB申込みだとそっけなくて心配になるところもたくさんありますが近ツーはお願いした事にたいして返事がちゃんとあるので安心します。安い所は店頭での申し込みでも忘れられてることもあるので…。安すぎるの不安な人向け。口コミを見るとちょっと危険かな…って激安ホテルは出てこないのでどれを選んでも大丈夫。ツアータイトルに【1名催行】って書いてあるのがぼっちにやさしくて良いです。ただ航空会社で絞込み検索しにくいのが問題!

阪急交通社

↓検索したらスケートしてるアニメがでてきたからちょっと見て。
★秋・冬カナダ★羽田発着 ANA直行便利用|当社基準スタンダードクラスホテル宿泊|バンクーバー5日間(91C5VUV)|阪急交通社
検索するときは「出発地」だけ設定して「こだわり条件」→「航空会社ANA」にしてから「目的地」を絞ると早いです。目的地が「ヨーロッパ」などの大きなくくりで検索できるので休みにどこか行きたいけどどこにしようかなって時に便利。目的地なしで日数や価格で絞込みもできます。ツアーもフリープランも取り揃えてます。個人的に絶対ないと思ってたANAで行くアンコールワットがあったのが収穫です。

【1名催行】世界遺産アンコールワットの街!全日空で行く★シェムリアップ フリー4日間<基本プラン>(93XF4VC)|阪急交通社

注意!!ANA運航便だけどモニターがない飛行機もある

一部の便では座席にモニターがついていません。名古屋→香港の飛行機は国内線で見かける上から降りてくるタイプのモニターだけでした。その時はファインディング・ドリーを中国語字幕で見たので難しくて半分くらいしかわかりませんでした。

f:id:diehexen:20171018220131j:plain

f:id:diehexen:20171018220218j:plain

予約後の機材変更もありますが名古屋→香港・上海、関西→大連・杭州はB737というモニター無しの機材になりますので今回は使えません。香港・上海はツアーも多く行きやすいのですが残念です。

まとめ

海外旅行は長いフライトがつきものですが好きな作品が楽しめるってすばらしいですね!タブレットを持ち込めば好きな映画も見れるけど機内上映作品に選ばれたって事が嬉しいです。みなさんもこの機会にANAで海外旅行してみてください!

6回乗る方はぜひANA上級会員を目指してプレミアムエコノミーかビジネスクラスでがんばってくださいね!