舞台オタはマイルで遠征する

遠征のために陸マイラーになった舞台オタク。2017年は遠征予定がないので海外旅行を楽しんでます。

セントーサ島アドベンチャーコーブウォーターパークに行きました

陸マイラー女子旅シンガポール3日目(2)

えりかちゃんは泳ぐのが好きです。でもベイサンズのプールに1日中いる宣言してるのにさらに別のプールに行きたがるとは想定外でした。

一方私は泳ぐのが苦手で平泳ぎで10メートルがやっと。なのでえりかちゃんがウォーターパークに行っている間は別行動の予定だったんですがシンガポールは暑かった。蒸し暑い。日本の8月のような湿気に負けました。
「明日私もプール行くわ」
急遽予定を変更しましてセントーサ島へ向かいました。

f:id:diehexen:20170513020158j:image

セントーサ島にあるプールってどんなもの

アドベンチャーコーブウォーターパークはシンガポール中心部からほど近いセントーサ島にあります。島内はユニバーサルスタジオや水族館、巨大マーライオン、各種アクティビティーなど総合リゾート施設になっています。

えりかちゃんは「海水プールで魚と泳げるの絶対やりたい!」と言っていました。波の出るプールや流れるプール、ウォータースライダーも何種類もあり充実しています。
公式MAP(PDF)

朝ごはんをホテルの近くのフードコートで食べたらセントーサ島に出発!道のりはえりかちゃんにお任せ。お互い旅行をするときは指揮を取るタイプなので普段よりやること半分で済んで楽だった~。

f:id:diehexen:20170513000929j:image

天気は晴れ!ぬるく重い空気が小学生の頃の夏休みを思い出させます。朝起きて窓を開けて晴れてる蒸し暑いプール日和だーってわくわくする気持ち。楽しみです。

ホテルから地下鉄で移動

f:id:diehexen:20170813002755j:plain

MRT東北線ドービーゴート駅からハーバーフロント駅へ。6回使えるスタンダードチケットを使いました。乗車の都度チャージするので手間がかかる。1日に何度も地下鉄とバスに乗るならツーリストパスが3日間30ドルで使えるけどそんなに乗る予定もない。Suicaのようなにまとめてチャージできるイージーリンクカードでも良かったけど、スタンダードチケットだと6回目は10セントディスカウントされるからこちらにするそうです。

乗る直前にチャージする必要はないので次の行き先が決まってるなら降りた時にチャージした方が夕方の行列に並ばずにすみます。

f:id:diehexen:20170813002719j:plain

ペラペラの紙なのにどうしてICカードみたく使えるのか不思議だったけどドラッグストアの万引き防止タグのようなものが入っていました。

f:id:diehexen:20170813002735j:plain

ハーバーフロント駅を降りたらエスカレーターで3階へ上がります。セントーサエクスプレスというモノレールで1駅。壁側の券売機が動いてなくてみんな有人窓口に並んでたけど中央に4つあるアクティビティー専用っぽい券売機でもモノレールのチケットが買えました。4ドル。セントーサ島行きのモノレールは切符がいるけど帰りはいりません。

ホテルから1時間かからずウォーターパークに到着しました。

ウォーターパークの割引チケットを手に入れるには

シーアクアリウムの入場列を横目に海沿いの道を奥へ進みます。途中現地の10代後半の男性二人組に声を掛けてきました。「ウォーターパークに行くならチケットが余ってるから買わないか?大人38ドルを35ドルでいいよ」と言うのです。安いけど本物かどうかわからないし詐欺だったら英語で対応できないからやめました。

ウォーターパークのチケット売り場
「マスターカードのプロモーションで割引って口コミがある」
「終わったって書いてあった」
「とりあえず試してみてよ」
「マスターカード払いなので大人29ドルです。20ドル以上の食事で5ドル引きになるクーポンがついてます」
「めっちゃお得になった!!!」
「あいつら地味な転売屋だな!?」
騙されずに済んで良かったです。

※価格変更になり2017年10月現在32ドル(食事の割引は変更なし)

マスターカードの割引について公式サイトのどこにも書いてないと思ったらあったよ!
Attractions in Singapore | Promotions | Resorts World Sentosa Singapore
2名~6名で使えます。
ウォーターパークに行くときはマスターカードを忘れずに!

割引チケットを日本からネット予約したい時

パークのチケットを ネットで事前購入しておくのもありです。現地では予約メールのスマホ画面を提示するだけ。日付指定じゃないので予定当日に大雨だったら翌日に振り替えたりすることも可能なので便利ですね。私のように現地に着いてから突然行くことになってもネットができれば当日購入もできます。

定価は大人38ドル・こども(4~12才)30ドルですが10%オフの大人34ドル・こども27ドル。今なら初回限定 2ドルOFFクーポン配布中です!クーポンコードは【hello2】ですよ。このサイト日本語メニューなのがすごい楽!!英語に自信無くても平気。現地の窓口でやりとりしなくてもチケットが買える!どこかと思ったら楽天グループ。トラブル時も日本語で問い合わせできるし日本人の口コミも多いです。

Voyaginで予約

ロッカーに荷物を入れたらすばやくサマーベッドを確保

入口すぐの更衣室で着替えてロッカーに荷物をつっこみいざプール!ロッカーは大20ドル・小10ドル。暗証番号方式で開け閉め自由。小で2人分の荷物が十分に入りました。

まずサマーベッドを確保します。

f:id:diehexen:20170513042545j:image

真っ白い砂が敷かれていてヤシが木陰を作りリゾート感満載!プールなのにビーチらしい写真が取れました(笑)休日はサマーベッドも取り合いらしいけどこの日は1日中ガラガラでした。

カバナもすてき

私が行った日は平日だったのでベッドも空いていましたが土日は争奪戦のようです。ファミリーやカップルならカバナを事前に予約しておくのもいいですね。公式サイトから予約できます。ロッカー・10ドルのミールバウチャー・タオル2枚がセットでついてきます。68ドル~

Attractions in Singapore | Adventure Cove Waterpark | Resorts World Sentosa

流れるプール

f:id:diehexen:20170513002411j:image

流れるプールの周囲は植物が多く植えられてました。いろんな装飾もあって景色が変わるので全然飽きません。水も冷たくなくてずっと入っていられます。4周くらいしちゃいました。うきわとライフジャケットはプールサイドに置かれており自由に使えます。子供用のライフジャケットもありました。

f:id:diehexen:20170513001148j:image

滝があったり。。。

f:id:diehexen:20170513001307j:image

ドームの上を魚が泳ぎます。

f:id:diehexen:20170513002605j:image

洞窟に入ると下からライトアップ。ぷかぷかしてるだけで楽しい。来てよかった。

次はウォータースライダー!スマホなどの荷物は備え付けの棚へ、専用のウキワを持って階段を上がります。スライダーは3か所6種類ありました。1度えりかちゃんと2人乗りで滑って満足。ジェットコースター好きな人は楽しめそうです。ボードのようなもので滑ってるのは見てるだけで怖かった。

海水プールで魚と泳ぐ

海水のシュノーケリングするプールへ。プールというか水槽でした。水温はちょっと低め。潜水は禁止。プールは一定方向で進む。1周したら終了。説明を受けライフジャケットをつけてシュノーケルをしたら出発!

f:id:diehexen:20170513020738j:image

f:id:diehexen:20170513020741j:image

目の前にわっと魚の群れが飛び込んできました。想像以上の数と種類の熱帯魚たち!とっても楽しくて何度も並んでしまいました。人数制限があるけど時間制限はないのでじっくり観察できます。岩のおかげで風景が変わって飽きません。グアムのビーチでシュノーケリングした時より充実してました(笑) 10メートルしか泳げなくてもライフジャケットのおかげで安心して入れるし監視員はしっかり見てくれて安全かつ気軽に楽しめます!イルカと泳ぐのは別料金ですがこれは入場料に含まれているので何度でも行けますね。

 

お昼ごはんも割引

お腹が空いたので園内で食事を取ることにしました。最初ホットドッグかなにか軽いもののつもりでしたがせっかく割引券をもらったんだから使おうと奥のレストランへ。

f:id:diehexen:20170513043428j:image

20ドルから割引券が使えるので25ドルのモンスターボウルという2人前の大きなカレーを頼みました。カツとエビフライと唐揚げも乗ってすごいボリューミー。お米はちょっと日本と違う感じがしたけどおいしかったです。思わず完食。

公式サイトを見るとJapanese fusion dishesって書いてあるけど日本風レストランだったの!?どおりでカツカレーなんて置いてあるわけだよ。子供連れでも食べれるものが無いってことがなくていいですね。

f:id:diehexen:20170513134427j:plain

 

f:id:diehexen:20170513002404j:image

楽しい時間はあっという間に過ぎます。3時間で帰るつもりがもう夕方でした。

入口側の更衣室へ。数人待ちですぐに順番がきました。一部屋が大きいので2人なら一緒に入れます。室内にシャワーがあるので便利でした。タオルは持参したものを使います。ドライヤーはありませんが気温が高いので風邪をひく心配もなさそうでした。

 

園内で11時から17時までガッツリ遊んでかかった金額は
セントーサ島までの交通費5.7ドル
ワンデーパスポート大人29ドル
ロッカー小5ドル(10ドル÷2)
The Bay Restaurantで昼食10ドル(20ドル÷2)
合計49.7ドル(1ドル80.76円で約4,013円)

シンガポールでプールなんてって思ってたけど時間を忘れてはしゃぎました。日本より空いてて1日遊べて大満足!ほんとにオススメです!お子様連れの方も大人同士でもウォーターパークに足を運んでみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ