舞台オタはマイルで遠征する

遠征のために陸マイラーになった舞台オタク。2017年は遠征予定がないので海外旅行を楽しんでます。

陸マイラー女子旅【予約編】憧れのビジネスクラスでシンガポールへ

私に陸マイラーを布教したお友達とビジネスクラスで旅行してきました。

「なーぽんマイル貯め始めたんでしょ?海外行こうよ!」と友達のえりかちゃんに誘われたのが11月初旬のことでした。

f:id:diehexen:20170418033046j:plain

マイルでどこかへ行きたいけど今どれだけ持ってるの?

えりかちゃんはクレジットカード+Edyでマイルを貯めています。とっても正しい陸マイラーですね(笑)11月の45000マイル持っていました。一方ポイントサイトを使う私は11月に26000マイルありました。

目的地はハワイ…と言いたいところですが特典航空券も仕事の休みも取れそうにありません。土日繋げて5連休が精一杯。そうなると行き先はアジア方面に限られます。

f:id:diehexen:20170108182447j:plain

画像はANA公式からお借りしました

 

アジア1とアジア2の必要マイルは

f:id:diehexen:20170108205715j:plain

レギュラーかローシーズンだとして、アジア1のエコノミーならもう貯まってます。アジア2でも35000マイルならもうすぐかな。
「どこいく?」
「タイにしようよ新婚旅行で行った時楽しかったよ!」
ということで当初の目標はタイだったのです。

でもローシーズン30000マイルでエコノミーなのに55000マイルあればビジネスクラスに乗れるんですね。twitterのフォロワーさんたちが気軽にビジネスに乗っているのを見ていてちょっと羨ましくなりました。
「ねぇ55000マイル貯めてビジネスで行こうよ!」
「クレジットカードのポイント移せばギリギリありそう。なーぽんが貯まるならいいよ。」
「1年以内にはなんとかする」
クレジット決済で残り29000マイルではきついけどポイントサイトでクレカ案件とモニターいくつかこなせば半年くらいでいけそうです。軽い気持ちでビジネスに目標を変更できるってすごいですよね!1年前の私が聞いたら間違いなく信じてくれないでしょう。

ポイントサイトとエポスカードのポイント交換で1月には目標の55000マイルが貯まりました。エポスカード陸マイラーを始める前はメインカードでしたが今はお蔵入りしてるのでちょうどよかったです。

「マリーナベイサンズに泊まりたい」と突然のメッセージ。特にタイにこだわる理由もなかったのでシンガポールに目的地変更です。

 

マイルは貯まったけど空席が無い

マイルが貯まったのでANAのサイトをチェック。予定していた6月で往復ビジネスの空席は見つかりません。特典航空券を使った旅行によくあるパターンですね。えりかちゃんは旦那さんがSFCだけど本人は平会員。もし上級会員だったら枠があったのかも知れませんが私たちは平会員なので空席が出るのを待つしかありません。どうしたものかと思っていたら行きビジネス、帰りエコノミーなら空いてる便がありました。このまま待って取れないよりはいいでしょうと押える事にしました。家族旅行と違いばらばらの予約なのでせーので取ります。
「予約できたよー!」
「あ、空席待ちになってる…」
さっきまであったのに空席が無い!!

ちゃんと2席で検索したのにもう一度見ると空席待ちになっていました。どうしようか迷って便を変更することに。夜の便にすると無事に2人とも予約が完了しました。
「帰りのビジネス空席出たよ」
「私はもうエコノミーで予約しちゃったからクラス変更できないの」
「まじか。まあ帰りは寝るだけだよ!」

残念でした。タイミングの悪い私です。
「ご飯の内容って昼便と違うんだよね?」
「朝ごはんしかないっぽい?」
「せっかくビジネスクラスなのにそれはやだなあ」
羽田発10:55の昼間の便が良かったけど予約できた便は羽田発00:15-シンガポール着06:30の深夜便でした。ビジネスクラスの豪華な食事が楽しみだったからもったいない。もう一度検索すると昼便も2席空席がありそうです。えりかちゃんは現在セブ島でバカンス中。待ってたら空席はまた無くなるかも。電話は苦手だけどビジネスクラスの素敵なご飯のためにがんばりましょう!

 

コールセンターにドキドキしながら電話を掛ける

友達と特典航空券を予約しようとしたんですが、検索した時は2席分の空きがあるように見えたんですけどいざ予約画面に進むと空席待ちになってたんです!としどろもどろに伝えると「他のお客様が同じタイミングで操作されていたなどの可能性があります」ですよねー!詳しい事はわからないし今となってはどうしようもないよね!
「お昼の便がいいんですけど」
「今でしたら空席がございますので変更いたしますか?」
「お願いします」
「ご同行者様の予約番号をお願いします」
「えっ!?友達の分も今できるんですか?」
「はい」
まじっすか。予約番号は分からなかったのでフルネームを伝えると一緒に変更してもらえました。すごい!!ANA様とっても気が利く!!!ありがとうございます!こうして無事に豪華なお昼ご飯とフルフラットの航空券を手に入れたのでした。

 

予定が変わったから旅程を変更しよう

数日後。めでたしめでたしのはずでした。当初6月の予定でチケットを取ったのですが私の都合で4月に変更することにしました。4月頭やGW前なら空席があると思っていたけど全然でてきません。往復エコノミーや行きエコノミー帰りビジネスなら空席が出てもすでに特典航空券を予約済み。同じクラス同士でしか変更ができません。一度キャンセルして往復エコノミーで取り直すとキャンセル料が3000マイルかかります。もったいないからできれば変更したい。探す事数日、羽田ではありませんが成田でようやく空席が出たのでもう一度電話します。
「羽田と成田って同じ空港の扱いだから変更できますよね?」
「はい。可能でございます」
 やったね!
1月だったのでまた燃油サーチャージは0円でしたが為替変動で税金が10円追加でかかりました。クレジットカード番号を電話で入力して完了。えりかちゃんの分は本人からANAに電話してもらいました。

 

2月またコールセンターにお世話になる

f:id:diehexen:20170506173754j:plain

成田の1時間早い便に空席がでましたのでまたまた電話。
「便を変更したいんですけど」
「申し訳ございませんがサーチャージ代が新たに発生いたします」
2月になって燃油サーチャージ0円の時代が終了したのでした。でも日付が変わる前に現地に到着したいのでこっちに変更。
「この便ってフルフラットですか?」
「最新型のフルフラットシートでございます」

良かった~!同行者がいる事はこちらが言う前に把握して説明しないで済みました。行きのチャンギ空港到着時シルバークリスラウンジ使えるんですかと聞いたらシンガポール航空に問い合わせますので翌日の返答になりますと言われました。結局使用できませんとのことでした。まさかこんなにコールセンターにお世話になる日が来るとは思いもよりませんでした。何度でも変更できるのは特典航空券の強みですね。ビジネスクラスで優雅なシンガポール旅行がはじまります。

 

陸マイラー女子旅シンガポール旅行記★