読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

舞台オタはマイルで遠征する

遠征のために陸マイラーになった舞台オタク。2017年は遠征予定がないので海外旅行を楽しんでます。

セントーサ島アドベンチャーコーブウォーターパークに行きました

陸マイラー女子旅シンガポール3日目(2)

えりかちゃんは泳ぐのが好きです。海の近くで育ち、この旅行の数ヶ月前もセブ島旅行してました。お盆で帰郷した時は地元の川でガチ水泳するのも知ってます。でもまさかマリーナベイサンズのプールに1日中いるって宣言してるのにさらに別のプールに行きたがるとは想定外でした。

一方私は泳ぐのが苦手。平泳ぎで10メートルがやっとです。なのでえりかちゃんがウォーターパークに行っている間は別行動の予定だったんですがシンガポールは暑かった。蒸し暑い。日本の8月のような湿気に負けました。
「明日私もプール行くわ」
急遽予定を変更しましてセントーサ島へ向かいました。

f:id:diehexen:20170513020158j:image

  • セントーサ島にあるプールってどんなもの
  • ホテルから地下鉄で移動
  • ウォーターパークの割引チケットを手に入れるには
  • 流れるプール
  • 海水プールで魚と泳ぐ
  • お昼ごはんも割引

 

セントーサ島にあるプールってどんなもの

アドベンチャーコーブウォーターパークシンガポール中心部からほど近いセントーサ島にあります。島内はユニバーサルスタジオや水族館、巨大マーライオン、各種アクティビティーなど総合リゾート施設になっています。

えりかちゃんは「海水プールで魚と泳げるの絶対やりたい!」と言っていました。波の出るプールや流れるプール、ウォータースライダーも何種類もあり充実しています。
公式MAP(PDF)

 

朝ごはんをホテルの近くのフードコートで食べたセントーサ島に出発!道のりはえりかちゃんにお任せ。お互い旅行をするときは指揮を取るタイプなので普段よりやること半分で済んで楽だった~。

f:id:diehexen:20170513000929j:image

天気は晴れ!ぬるく重い空気が小学生の頃の夏休みを思い出させます。朝起きて窓を開けて晴れてる蒸し暑いプール日和だーってわくわくする気持ち。楽しみです。

ホテルから地下鉄で移動

f:id:diehexen:20170513000951j:image

MRT東北線ドービーゴート駅からハーバーフロント駅へ。6回使えるスタンダードチケットを使いました。乗車の都度チャージするので手間がかかる。1日に何度も地下鉄とバスに乗るならツーリストパスが3日間30ドルで使えるけどそんなに乗る予定もない。Suicaのようなにまとめてチャージできるイージーリンクカードでも良かったけど、スタンダードチケットだと6回目は10セントディスカウントされるからこちらにするそうです。

乗る直前にチャージする必要はないので次の行き先が決まってるなら降りた時にチャージした方が夕方の行列に並ばずにすみます。

f:id:diehexen:20170513001015j:image

ペラペラの紙なのにどうしてICカードみたく使えるのか不思議だったけどドラッグストアの万引き防止タグのようなものが入っていました。

f:id:diehexen:20170513001042j:image

ハーバーフロント駅を降りたらエスカレーターで3階へ上がります。セントーサエクスプレスというモノレールで1駅。壁側の券売機が動いてなくてみんな有人窓口に並んでたけど中央に4つあるアクティビティー専用っぽい券売機でモノレールのチケットも買えました。4ドル。セントーサ島行きのモノレールは切符がいるけど帰りはいりません。

ホテルから1時間かからずウォーターパークに到着しました。

ウォーターパークの割引チケットを手に入れるには

シーアクアリウムの入場列を横目に海沿いの道を奥へ進みます。途中現地の10代後半の男性二人組に声を掛けてきました。「ウォーターパークに行くならチケットが余ってるから買わないか?大人38ドルを35ドルでいいよ」と言うのです。安いけど本物かどうかわからないし詐欺だったら英語で対応できないからやめました。

ウォーターパークのチケット売り場
マスターカードのプロモーションで割引って口コミがある」
「終わったって書いてあった」
「とりあえず試してみてよ」
マスターカード払いなので大人29ドルです。20ドル以上の食事で5ドル引きになるクーポンがついてます」
「めっちゃお得になった!!!」
「あいつら地味な転売屋だな!?」
騙されずに済んで良かったです。

 

マスターカードの割引について公式サイトのどこにも書いてないと思ったらあったよ!
Attractions in Singapore | Promotions | Resorts World Sentosa Singapore
Buy Adventure Cove Waterpark Adult One-Day Ticket and get a S$5 meal voucher (with min. S$20 spend) at S$29 when you pay by Mastercard. Minimum 2 to go.
Redemption locations: Blue Ice, Hot Dog or Riverside Snacks
Promotion is applicable from 3 Jan to 31 May 2017.
ウォーターパークに行くときはマスターカードを忘れずに!!

流れるプール

入口すぐの更衣室で着替えてロッカーに荷物をつっこみいざプール!ロッカーは大20ドル・小10ドル。暗証番号方式で開け閉め自由。小で2人分の荷物が十分に入りました。

まずサマーベッドを確保します。

f:id:diehexen:20170513042545j:image

真っ白い砂が敷かれていてヤシが木陰を作りリゾート感満載!プールなのにビーチらしい写真が取れました(笑)休日はサマーベッドも取り合いらしいけどこの日は1日中ガラガラでした。

f:id:diehexen:20170513002411j:image

流れるプールの周囲は植物が多く植えられてました。いろんな装飾もあって景色が変わるので全然飽きません。水も冷たくなくてずっと入っていられます。4周くらいしちゃいました。

f:id:diehexen:20170513001148j:image

滝があったり。。。

f:id:diehexen:20170513001307j:image

ドームの上を魚が泳ぎます。

f:id:diehexen:20170513002605j:image

洞窟に入ると下からライトアップ。ぷかぷかしてるだけで楽しい。来てよかった。ウキワは無料で貸し出しなので荷物が少なく済みます。

次はウォータースライダー!スマホなどの荷物は備え付けの棚へ、専用のウキワを持って階段を上がります。スライダーは3か所6種類ありました。1度えりかちゃんと2人乗りで滑って満足。ジェットコースター好きな人は楽しめそうです。ボードのようなもので滑ってるのは見てるだけで怖かった。

海水プールで魚と泳ぐ

海水のシュノーケリングするプールへ。プールというか水槽でした。潜水は禁止。プールは一定方向で進む。1周したら終了。説明を受けライフジャケットをつけてシュノーケルをしたら出発!

f:id:diehexen:20170513020738j:image

f:id:diehexen:20170513020741j:image

目の前にわっと魚の群れが飛び込んできました。想像以上の数と種類の熱帯魚たち!とっても楽しくて何度も並んでしまいました。人数制限があるけど時間制限はないのでじっくり観察できます。岩のおかげで風景が変わって飽きません。グアムのビーチでシュノーケリングした時より充実してました(笑) ライフジャケットのおかげで安心して入れるし監視員はしっかり見てるし安全かつ気軽に楽しめるのに入場料に含まれてるんだからとってもお得でした。

なおカメラは防水のスマホを使用しました。

お昼ごはんも割引

お腹が空いたので園内で食事を取ることにしました。最初ホットドッグかなにか軽いもののつもりでしたがせっかく割引券をもらったんだから使おうと奥のレストランへ。

f:id:diehexen:20170513043428j:image

20ドルから割引券が使えるので25ドルのモンスターボウルという2人前の大きなカレーを頼みました。カツとエビフライと唐揚げも乗ってすごいボリューミー。お米はタイ米だったけどおいしかったです。思わず完食。

公式サイトを見るとJapanese fusion dishesって書いてあるけど日本風レストランだったの!?どおりでカツカレーなんて置いてあるわけだよ。子供連れでも食べれるものが無いってことがなくていいですね。

f:id:diehexen:20170513134427j:plain

f:id:diehexen:20170513002404j:image

楽しい時間はあっという間に過ぎます。3時間で帰るつもりがもう夕方でした。

入口側の更衣室へ。数人待ちですぐに順番がきました。一部屋が大きいので2人なら一緒に入れます。室内にシャワーがあるので便利でした。タオルは持参したものを使います。ドライヤーはありませんが気温が高いので風邪をひく心配もなさそうでした。

 

園内で11時から17時までガッツリ遊んでかかった金額は
セントーサ島までの交通費5.7ドル
ワンデーパスポート大人29ドル
ロッカー小5ドル(10ドル÷2)
The Bay Restaurantで昼食10ドル(20ドル÷2)
合計49.7ドル(1ドル80.76円で約4,013円)

シンガポールでプールなんてって思ってたけど時間を忘れてはしゃぎました。日本より空いてて1日遊べて大満足!ほんとにオススメです!お子様連れの方も大人同士でもウォーターパークに足を運んでみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

シンガポールで間違えてホテルベンクーレンに3泊しました

陸マイラー女子旅シンガポール【ホテル前編】

予約するときにマジで見間違えました。

ほんとはイビスの予定だったんです。イビス ベンクーレンで検索してbooking.comを開いたところまでは合ってたけど、ログインした時に広告として1番上に出たホテルベンクーレンを間違えてクリックしちゃったんです。結果的には寝るだけなら安く駅にも近くて良かった!!

慌てふためきながらえりかちゃんに謝ったら「口コミ悪くなさそうだしいいよ」と優しい言葉をもらいました。間違えちゃったのにありがとう。

でも間違えて予約ボタン押しちゃったの逆恨みしてるからhotels.comのバナー広告貼っておきますね(笑)

日付が変わる頃現地に着き、バスでホテルまで。深夜1時前にチェックイン。

f:id:diehexen:20170511000844j:plain

写真で見たより狭い!大型スーツケースだと広げるのは1個が限界です。私のが小さなソフトタイプでほんとに良かった。

ベッドの寝心地はよかったですがとにかく寒い!!ほんとにどうしてくれようってくらい冷房ガンガンなんです。寝る時止めればいいじゃんって思うでしょうがクーラーの調節はできないよ。もし止める時はフロントに電話してねってチェックイン時に言われてしまったのでした。電話で毛布2枚くださいってお願いしたらすぐ持ってきてくれたけど1枚だけだった。もう1枚くれとお願いしたけど無いと非情な返事が返ってきました。無いわけないでしょ!長袖カーディガン+ウィンドブレーカーの重ね着+レッグウォーマーして寝ました。

f:id:diehexen:20170511012715j:plain

翌日はやけになって掃除の人に英語日本語中国語の置き手紙を残しました。日本語必要だったのかは疑問です。

部屋を出ようとしたときに掃除の人に会い直接お願いしたのでこの置き手紙は役に立たず2ドルのチップだけが消えていたのでした。毛布は手に入ったのでよしとする。

f:id:diehexen:20170511000843j:plain

古いけどそれなりに清潔なトイレとシャワーのみのバスルーム。アメニティーはせっけん・ボティーソープ・シャンプーと歯ブラシ。このあと泊まったマリーナベイサンズよりも歯ブラシだけは良かったです(笑)ベイサンズ異常にでかすぎなんですよ。

心配してたシャワーですが熱いお湯が安定してでました!41度くらいかな。ちょっと熱いけどクーラーとプールで冷えたし丁度良かったです。

f:id:diehexen:20170511000841j:plain

テレビと電気ケトルとドライヤー。女性には必須のドライヤー、風量はそこそこあったので一安心。水は毎日2本ずつ補充がありました。この下に冷蔵庫があって買ってきたペットボトルを入れられました。

問題はコンセント。お風呂場には無くてここに2つあるのみ。スマホ2台とwifiルーターとデジカメ2台で取り合いでした。海外用のたこ足コンセントが欲しい。

f:id:diehexen:20170511000842j:plain

この下の段にセーフティボックスがありました。

f:id:diehexen:20170511000840j:plain

窓からの絶景(笑)壁しか見えない部屋よりいい。

小さなホテルなので団体客はおらずいつも静かでした。壁も厚くないのに静かだから隣は空部屋かと思ったら朝電話してる声が聞こえてきてびっくり。ロビーもうるさくなくみんなマナーよくて快適でした。

1階が改装中でお弁当をフロントの隣で配っているようでした。朝食付きプランだった気がするけど外に食べに出たのでわかりません。

f:id:diehexen:20170513153339j:plain

ホテルから駅にむかうところ。ホテルも改装中だしホテルの前の道も工事中ならば向かいのビルも工事でちょっとうるさかったです。ほとんどホテルにいなかったので問題ありませんでした。

f:id:diehexen:20170511012716j:plain

このあたりでホテル周遊バスから降ろされました。あの工事中のビルがそうだろうと事前に調べてたので迷わずに済みましたが知らないと探しそう。道路の工事は地下鉄を作ってるそうです。

駅が近くてMRTサークル線ブラスバザー駅改札から徒歩5分くらい。MRTサークル線・南北線東北線ドービーゴート駅からは10分くらいでした。ドビーゴート駅が3路線乗り入れてるから本当に便利でした。使わなかったけど近くにバス停もあります。

コンビニもホテルの斜向かいにセブンがあり、ホテルの左3軒先に小さな売店がありました。売店の方がペットボトル安かったです。シンガポールのコンビニは飲み物高いけどコンビニ税でもあるのかな。

ブラスバザー駅前にはスタバや鼎泰豊、Food Republicというフードコートもあって食事には困りません。

MRTダウンタウン線が開通したらホテルの目の前にベンクーレン駅ができるのでチャンギ空港からも乗り換え1回で来れて便利になりそうです。

 

2017年4月5日からツインルーム3泊で22500円でした。1シンガポールドル80.76円。シンガポールでひとり11250円で駅前に3泊できたんだから本当に安く済みました。

立地は素晴らしいけど値段なりの古さでした。虫は出ませんでした。清掃はきちんとされお湯も出てました。クーラーが調節できないこと以外は良かったです。寒がりな私は長袖2枚重ねて毛布掛けてもまだ冷えました。クーラー効いた部屋で髪の毛乾かさずお腹出して寝れるえりかちゃんですら毛布を欲しがったので相当です(笑)ほんと堪えました。

結果としては安いビジネスホテルとして合格点だし、翌日1泊だけしたベイサンズとの対比ができて面白かったです。あっちは1泊50000円(バスタブ付き)でしたからね。安く済んだし高級ホテルは普段以上に素晴らしく感じていい思い出になりました!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へシンガポール旅行ってカテゴリがあるんですね!細分化やばい

 

リバークルーズでマーライオンに会いに行きます

陸マイラー女子旅シンガポール2日目(3)

前後編で終わる予定がまさかの上中下になってしまいました。ラッフルズアフタヌーンティーのあとはボートキー~クラークキー方面を散策。リバークルーズも楽しみました。

 地図の緑と水色が徒歩。赤がクルーズルートです。

f:id:diehexen:20170509135203j:plain

f:id:diehexen:20170508155329j:plain

ナショナルシンガポールギャラリー。ファッション系の撮影スポットなのか暑い中冬物ニットを着こんだモデルさんたちがいました。汗かいてないのすごい。

f:id:diehexen:20170508155327j:plain

f:id:diehexen:20170508155224j:plain

川を越えて川沿いのお店を見に行きます

f:id:diehexen:20170508155223j:plain

f:id:diehexen:20170508155324j:plain

リバークルーズの船。20分毎って書いてあったけどけっこう頻繁に通ってた。

f:id:diehexen:20170508155326j:plain

おしゃれ!6時半をまわって周りのオフィスビルから人が出て来てた。

f:id:diehexen:20170508155325j:plain

f:id:diehexen:20170508155222j:plain

中華料理屋のしつこい客引きに会う。カタコトの日本語で話してたのでこちらも日本語で「お腹いっぱいなんです」と言ったら通じない。引き下がらないよーえーどうしよう。「我吃饱了!」「Oh...OK」なんとか通じた良かった!!

f:id:diehexen:20170508155323j:plain

日が沈んで屋外で食事も気持ちよさそう。

f:id:diehexen:20170508155221j:plain

暗くなってきたころクラークキーに到着。

f:id:diehexen:20170508155320j:plain

f:id:diehexen:20170508155220j:plain

シンガポールの夜遊びスポット。可愛いお店がいっぱい。クラブやライブハウス好きな人やお酒を楽しみたい人へおすすめ。トイレもきれいだったのでクルーズ前にどうぞ。

リバークルーズへ

クラークキーに来た目的はリバークルーズがしたかったから。船好きなんです!桟橋で気持ち悪くなるくらい船酔いするけど性懲りもなく今度も乗ります(笑)

River Cruise – Singapore River Cruise

f:id:diehexen:20170508192143j:plain

20分間隔で運行、40分間の船旅。料金は大人25ドル子供15ドル。カード不可現金のみ。夜は15分間隔って書いてあったけど実際は5分程度でした。

マリーナベイサンズのレーザーショーが見れるクルーズは大人38ドル子供22ドルとガイドブックには載ってたんですが、ショーは2017年4月2日で中止。

 

売り場でレーザーショークルーズのチケットはあるか聞くともうないとの返事。売り切れか残念だね~とこの時は話してたんだけど後でレーザーショーが数日前に終了したことを知る。うそでしょ!?これだけガイドマップに載ってるのに!再開などは決まってませんってタイミング悪すぎるヽ(;▽;)ノ

f:id:diehexen:20170508155318j:plain

f:id:diehexen:20170508155319j:plain

暗くなるまで周りを散策した後対岸へ。こっちのクルーズ乗り場は空いてた。チケット売り場も乗り場も暗くてわかりづらい。地図の赤丸のところから乗り込む。船は次々来るので待ち時間は3分もなかった。

地図の青丸がガイドブックに載ってるリバークルーズ乗り場。青丸から乗ると上流に進んですぐに引き返して赤丸を通る。下船場所の指定はないので青丸で降りました。

f:id:diehexen:20170508155317j:plain

f:id:diehexen:20170508155219j:plain

船からしか見られないマーライオンの正面!へんな顔( *´艸`)横顔を撮るのは難しかった。

f:id:diehexen:20170508155218j:plain

水面にビルの明りが映ってきらびやか。

f:id:diehexen:20170508155217j:plain

マリーナベイサンズが見えた。後ろにビルがないから目立つ。

f:id:diehexen:20170508155216j:plain

河口だったけど風もなかったのであんまり揺れなかった。船酔いせずに無事に降りられました。

クラークキーでちょっと呑んでくのが普通の観光コースだろうけどふたりともそんな呑まないしお腹も減らないので散策を続けます。

f:id:diehexen:20170508155214j:plain

チャイムス。教会だと思ったら修道院をリノベーションした商業施設だった。入っていいのか悩んだ。ステンドグラスがきれい。雰囲気のいい飲食店がたくさん。

f:id:diehexen:20170508155213j:plain

ツムツム。ラッフルズシティの入り口にあった。

f:id:diehexen:20170508155212j:plain

夜のライトアップされた姿も見たい!ということでラッフルズホテル再び。アフタヌーンティーの客も帰り静かだった。

f:id:diehexen:20170508155211j:plain

惚れ惚れする美しさ。

「夜のラッフルズに来たしシンガポールスリング呑む?」
「でも1杯28ドル+17%税金でしょ…」
「やめるか」
ということですごすご退散したのでした。

3日目はセントーサ島のプールに行きます。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ラッフルズでアフタヌーンティーしてきました

陸マイラー女子旅シンガポール2日目(2)
本日のメインはラッフルズホテルでのアフタヌーンティーです!ホテルのアフタヌーンティーって初めてかも。時間制限なしブッフェ付きです。

f:id:diehexen:20170507171249j:plain

4月初旬の旅行なのにアフタヌーンティーに行こうと決めたのが遅くて3月22日でした。ラッフルズ公式サイトで予約しようとすると土日はもちろん金曜日も満席。6日(木)の3時に予約が取れました。

ティフィンルーム - Raffles Singapore(ラッフルズ シンガポール)

f:id:diehexen:20170507171255j:plain

予約画面。

昼食を抜くつもりが食べてしまったので腹ごなしにホテルから徒歩。20分くらいで目的地ラッフルズホテルに到着。

f:id:diehexen:20170507171248j:plain

きれい!

f:id:diehexen:20170507171247j:plain

有名なドアマンのおじさん。

f:id:diehexen:20170507171245j:plain

中庭は想像以上にジャングルだった。

f:id:diehexen:20170507171244j:plain

磨き上げられた廊下。

正面入り口からは入れないので左側に曲がりドアの左右に分かれて並びます。こちら側はおそらく個人予約。反対側に団体客。時間になると団体客から入場。急がなくても座席は決まってるしビュッフェコーナーも補充がありました。

f:id:diehexen:20170507171250j:plain

案内された席に着くとスタッフになにやら聞かれたのですが聞き取れないふたり。
「何言ってるんだと思う?」
「やばい全然想像つかない」
固まってるとスタッフがゆっくり言い直してくれた。
「~~~シャンパン~~?」
「あ!シャンパン!?
メニューを見ると確かにアルコールメニューが載っています。各テーブルにもシャンパングラスが置いてありました。落ち着いて聞き返せば良かったんだけどアフタヌーンティーとシャンパンが結びつかなくて焦った。シャンパングラスが下げられてポットの紅茶と3段トレイが運ばれてきました。

f:id:diehexen:20170507171256j:plain

メニューはどのテーブルも英語と日本語。アフタヌーンティーをシャンパンと共にお楽しみくださいって思いっきり日本語で書いてある!これでもかと書いてあるのにわからない日本人でごめんね。シングリッシュじゃなくきれいな英語でした。シンガポールスリングアフタヌーンティーに限り28ドルが23ドルなるので頼んでみてもよかったかも。

f:id:diehexen:20170507171254j:plain

f:id:diehexen:20170507171252j:plain

見事に白人客ばっかり。
日本人も多いと聞いていたけど4時過ぎに女性グループを見かけただけでした。土日になると違うのかな。地元の小学生が誕生日パーティーをしててびっくりした。保護者もいたけど10人近い小学生がはしゃいでいたのでスタッフもちょっと疲れた顔してた。
ホールスタッフは有色人種ばかり。裏で見かけた白人は管理職なのかな。ドアマンに限らずイメージを徹底してる印象。

f:id:diehexen:20170507171304j:plain

テーブルの紅茶は少なくなると注いでくれる。ポットの中身がなくなるとお代わりももらえた。ブッフェにアイスティーが3種類。ブレンドティーがおいしかったのでおすすめ!何杯でも飲めそう。

f:id:diehexen:20170514183212j:plain

豊富なスコーン

f:id:diehexen:20170514182811j:plain

3段トレイに乗った食事は大満足。ブッフェはちょっと期待しすぎたかな。メロンが2種類あったけど食べられずパインとスイカをいただきます。中華もありました。

2時間ほどゆっくりお茶を楽しんだ後ホテル内を散策。

f:id:diehexen:20170507171259j:plain

きらびやかなエントランスは3階まで吹き抜け。天井が高いのでとても解放感がある。

f:id:diehexen:20170507171301j:plain

f:id:diehexen:20170507171300j:plain

f:id:diehexen:20170507171302j:plain

f:id:diehexen:20170507171305j:plain

木々が生い茂っていました。熱帯にいるんだと感じさせられます。こんな赤道に近い国に来るのは初めてなのですごいとしか言葉になりません。

f:id:diehexen:20170507171306j:plain

f:id:diehexen:20170507171246j:plain

f:id:diehexen:20170507171251j:plain

正面玄関。いつかここから入りたい。

優雅な時間を過ごせました。アフタヌーンティーの気になるお値段は税金17%を加えて73ドル。およそ6000円。豪勢に過ごすと決めた海外旅行だから行けたけど国内だったら尻込みしちゃうかも。ブッフェ付きだから昼食抜きの方が良かったのかも知れないけどせっかく海外にいるんだからいろんな料理食べてみたい。悩ましいです。せっかくだからって気持ちにお財布と体がついていきません。

 

(3)へ続く。満腹なので腹ごなしにクラークキーまで歩いてマーライオンを見に行きます。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ZMI BatteryWi-Fi MF855を海外で使ってみたSMSも届くよ

BatteryWi-Fi MF855というWi-Fiルーターがあります。

f:id:diehexen:20170430181557j:plain

Battery Wi-Fi|その他の製品|Y!mobile(ワイモバイル)

1年ほど前、家族でワイモバイルにMNPした際モバイルバッテリー兼モバイルWi-FiというどっちつかずなWi-Fiルーターも契約させられました。
本体一括0円、1GB 500円、縛り3年間。主回線は2年で転出してもモバイルWi-Fiのみ契約を残せて料金の変更はない。本体はSIMフリーで海外に持っていくと勝手に通信するので注意してねって事でした。
7800mAhの小型でも軽量でもないバッテリーに500円×36ヶ月=18000円は高い!なんとかして使ってやろうと悪戦苦闘してきた記録です。

 

シンガポール旅行でSIMフリーWi-Fiルーターとして使おう

結論から書くと海外で使う場合はアクティベート済みのSIMをネットで購入するか、別のSIMフリースマホなどでアクティベートさせてから入れ替えるのがよさそうです。

f:id:diehexen:20170506230421j:plain

友達とのシンガポール旅行用にAIS 2FLYの周遊SIMを購入しました。チャンギ空港プリペイドSIM買うのが一般的なんでしょうけど到着が深夜の予定だったのでお店を探して手続きするのに時間が掛かると嫌なので日本で用意しておきました。

アジア 14ヶ国利用可能 プリペイドSIMカード 3GB 8日間 4G/3G 韓国 台湾 香港 シンガポール マカオ マレーシア フィリピン インド カンボジア ラオス ミャンマー オーストラリア ネパール 日本 SIM2Fly

ワイズ・ソリューションズ1400円で送料無料でした。8日間で3GB利用可能(私が購入したページにはデータ通信量4GBとあったけどアクティベートした際のSMSには3GBと書いてある)日本でも使えるので出発前に空港でセットしておきます。ワイズソリューションズからの発送で1400円送料無料でした。

f:id:diehexen:20170506230423j:plain

裏蓋を外すとこんな感じ。SIMを手で切り取って差します。よく向きを間違えます。

f:id:diehexen:20170506230422j:plain

SIMの説明書を読みながらZMIのアプリでAPN設定して……反応しないー!?

f:id:diehexen:20170506230420j:plain

AIS用に書き換えてもどうにもこうにも接続ができません。画像は変更してる最中のスクショかもしれない。出発時間が迫ってきたのでSIMをナノサイズにカットしSIMフリーiPhoneに入れます。するとあっさり接続ができました。

f:id:diehexen:20170516031604p:image

ローミングの影響かちょっと電波が不安定だけどひとまず使えそう。テザリングもOK。

シンガポールに到着後iPhoneからMF855にSIMを入れ替えます。アクティベートが済んだからか今度はすんなりネットに繋がりました。その後電波の掴みが危ういときもありましたが一応ネットは使えました。接続がたまに途切れるのはSIMが原因というよりローミング接続先のSingtelの問題な気がします。別行動時に友達がauの海外データ定額を使ったんですが通信業者が同じくSingtelでプツプツ切れる事があったのです。もしかしたら私たちの行動範囲がたまたま電波が悪かっただけなのかもしれませんが何度も電波を探しに行くので電池の消費が心配になりました。

私には画面のないモバイルWi-Fiを使いこなすのは難易度高すぎました。 レンタルの方が楽だったかもしれません。 

SIMフリースマホテザリングは電池食う上にうまくいくかわからなかったので検討しなかったんだけど、今回のiPhone7+AISのSIMシンガポールローミング時は可能でした。でもテザリング先がネットしてるとiPhoneでネットできない現象が。郊外を移動中だったのが接続不安定な原因かもしれませんが友達はネットしてるのに自分は接続できないのがちょっとストレスでした。

ワイモバイルのSMSを受信させよう

話は変わって国内の話。本来BatteryWi-Fi MF855はワイモバイルでの契約。通信量1GB・データ通信のみの契約になっているけど、ググったところSMSも届くようです。電話番号は契約後ハガキで通知されるようだけど見つからないので店舗に行くと契約者が私ではなかったみたい。契約者でないと番号は教えられないとのこと。弟にカスタマーセンターに電話してもらい番号をゲットしました。

本来ならSIMフリーかワイモバイルのスマホに入れられれば楽なんだけどMF855のSIMサイズがマイクロSIM。iPhone7もワイモバで契約したDIGNO CもナノSIM。小さいならともかく大きいんじゃ入りません。

ZMIの公式アプリをダウンロード(↓ページの最下部にリンクあり)

http://www.tjc-jp.com/product/mf855/

Wi-Fiを接続するとこの画面になります。

f:id:diehexen:20170430181625j:plain

SMSを送信したところ未読メッセージが1通と表示されました。

f:id:diehexen:20170430181644j:plain

無事にSMSメッセージが届きました。タイトルも本文も全部表示されてる状態です。1通ごと表示はできません。

これでSMS認証が必要なサービスが使えますね! 

 

要らないもの勝手に契約してきて全くこんなのどうするの!!と思ってたバッテリーWi-Fiですが旅行中はバッテリーとWi-Fiルーターが1つで済むし悪くないかもしれませんね。

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

シンガポール旅行記