舞台オタはマイルで遠征する

遠征のために陸マイラーになった舞台オタク。2017年は遠征予定がないので海外旅行を楽しんでます。

うちなんちゅおすすめの沖縄料理屋

ニートの弾丸沖縄旅行(3)

f:id:diehexen:20170712221753j:plain

ドミトリーで教えてもらった沖縄料理屋「ゆうなんぎい」

ドミトリーに長期滞在しているお姉さんに「夕食がまだで外に食べに行きたいんですがオススメありますか?」と聞いたところゆうなんぎいという沖縄料理屋を教えてもらいました。ざっくりした手書き地図を頼りに歩いていくと、国際通りを曲がってすぐのところに見つかりました。

f:id:diehexen:20170712225339j:plain

ちょっとふしぎな地図。ゆなんぎじゃなくてゆなんぎが正しい店名のようです。どらえもんは何のことかちょっとわからなかった。
お店の前に人がいたのでこれは待たなきゃいけないかな。一人なら入れるかな。とちょっと期待しながら中へ。満席でお客さんがぎっしり。待っている人も大勢いました。「ただいま4組目になります」「どれくらい待ちますか」「ちょっとわかりません。おそばはランチで売り切れですがそれでもよろしければ外のベンチでお待ちください」まじかー。沖縄そばがおいしいと聞いていたので悩みます。でも行く当てもないので待つことにしました。

外のベンチに座ると隣で煙草を吸っていたおじさんが話しかけてきました。「満席だった?」「そうなんですよーおそばも売り切れらしくて」「向こうの通りに同じような店あるよ。やってるか見てきてやる」え、え、なにどういうこと。「やってたぞ。黄色い看板のところだ」まじか。よくわからないけど行くか。「ありがとうございまーす!」店員さんにキャンセルを伝えて何屋かわからないお店に向かいます。

うちなんちゅにオススメされて「まんじゅまい」へ

f:id:diehexen:20170708091342j:image

ちょっと暗い夜道を歩いて黄色い看板のお店へ。家庭料理まんじゅまいとあります。裏道の素朴な店構えにドキドキしながら入店。

f:id:diehexen:20170708091344j:image

壁にはサインがたくさん!!有名店のようでした。手前のテーブルは観光客が多かったですがローカルの人が奥で飲み会をしていて現地の人にも愛されるお店のようです。観光客向けじゃないのでお財布に優しい価格設定。

f:id:diehexen:20170708091939j:plain

お店の名前の「まんじゅまい」はパパイヤのことだそう。というわけでパパイヤサラダと沖縄そばパパイヤが私の知ってるパパイヤじゃない。カンボジアで食べたときはちょっとくせがあったし日本のスーパーで買った青パパイヤはあんまり食べたい味じゃなかったけどこれはほとんどくせが無いので食べやすいです。ミャンマー人にパパイヤサラダは大根みたいな感じって説明されて疑問だったけどこれを食べて納得しました。ドレッシングが甘いマンゴーソースでびびる。メニューにFresh hand-made dressing with a puree of mango fruit.って書いてあるけど日本語だと「まんじゅまいサラダ(パパイヤ)」としか書いてないのなんでよ。むしゃむしゃ食べてるうちにソースが掛かってないところが多くなってきて全体的に味が無くなったのが残念でした。

そして沖縄に来たからには沖縄そばは食べなきゃでしょ!と注文したんですが大正解!!!肉がうめえ!!!!とろける柔らかさとしっかりした味付けがたまりません。これだけずっと食べていたい。思い出したらお腹が減りました。教えてくれたおじさんありがとう!!

宿に戻るとリビングに人が増えていました。さっき教えてくれたお姉さんに「ゆいなんぎいが満席でまんじゅまいってお店に行ってきました」と言うと「そこもおいしいよね!添乗員さんもよく来てるよ!」 あらま。やっぱり評判のいいお店だったんですね。おじさんにほんとに感謝しなきゃ。

フォロワーさんからも「10年くらい前にいったことあります!」入る前は全く期待してなかったので美味しいものが食べられてよかったです。

3週間10記事でグーグルアドセンス合格しました

ニート生活終盤、ふとグーグルアドセンスに挑戦してみようと思い立ちました。

このブログをはてなpro+独自ドメインに変えて落ちるのは嫌だったのでサブブログを作ることにしました。新しくSeesaaブログを作成しドメインを取得しました。年間100円以下の安いものでもいいようなのでそれくらいなら落ちてもいいやと思ったのです。

無料版のはてなブログではできないのか

以前はできたようですが今はグーグルの仕様変更により無料ブログでは申し込みすらできない状態です。はてなブログのままグーグルアドセンスを使いたい場合
1.有料版はてなブログProに申込み・独自ドメインに変更して審査へ
2.アドセンス審査用の別ブログを作る→合格後はてなブログにもアドセンス広告を貼る
このどちらかです。私は2番の別ブログで合格してからはてなブログProに申し込みました。広告を貼りたいから広告を消すことができる有料版に申込むって勇気が要りますね。

ドメインを取得する前にやること

希望のドメインが取得できるかチェックします。(画像は一例です)お名前.comで探しました。この場合.comと.net以外は取得できます。

f:id:diehexen:20170712202135j:plain

審査用なので安いのにしましょう。

f:id:diehexen:20170712203039j:plain

グーグルアドセンスの申込みページ「お客様のウェブサイト」の欄に取得したいURLを入力して申込みボタンを押します。最後まで進めればそのままドメインを取得します。もしエラーが出て進めなかったらドメインを変更する予定でした。1発で最後までいけたため本当に「独自ドメインにもかかわらずURLによっては先にすすめない」というエラーがあるのか確かめることができませんでした。問題が無いようなのでドメインを取得します。

ドメイン取得前に1次審査になってしまったのですぐに「サイトがダウンしているか、表示できない状態でした。」という不合格メールが届きました。

審査用のサブブログを作ろう

Seesaaブログを新規開設しました。Seesaaは無料版でも独自ドメインの設定ができるのでおすすめです。5日間ほど毎日更新し8記事書いたところで2度目のアドセンスの審査に挑みます。ブログのデザインが初期設定のままだと良くないという話もあったのでデザインをPCスマホともに変更。プライバシーポリシーと問い合わせ先メールアドレスを追加しました。結果は不合格でした。

3日後、2記事増えたところで3度目の審査へ。

f:id:diehexen:20170712205331j:plain

サイトと AdSense のリンクの完了まで、あと一歩です。というメールが届きました。これでダメだったら諦めようと思ったのですが1次審査合格できました!メールに記載のタグを貼りつけて2次審査へ。3日ほどかかりますとの記載でしたが1週間経っても審査結果が届きません。諦め半分で1記事も更新しないまま2週間後。

f:id:diehexen:20170712210221j:plain

お客様のサイトが AdSense に接続されました

見覚えのあるオレンジの画像とおめでとうございます!の文字。驚いたことにアドセンスに合格しました。10記事しかないのに審査中2週間も放置してるブログでも合格できるんですね!!グーグル様のお考えは平民には理解できそうにありません。よくわかんないけどやったー!

アドセンス合格後何をしたらいいのか

アドセンスってよくわかんないけどみんなやってるから私もやろー♪というほぼ知識が無い状態で合格してしまったのでこれから何をすればいいのかわかりませんでした。調べても合格後の振り込みについては記事が見つかりますがほんとの初歩の初歩はどこに書いてあるのでしょうか。広告ユニットってなんだよ3種類から選ぶの?解説サイトと画面違うけどどうなってるの??と謎は深まるばかり。とりあえずインフィード広告と記事内広告は難しそうなのでパス。「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択。自動サイズとレクタングル300*250の2つを作成してみました。

記事への自動挿入はやってみたけどよくわからないので諦めて記事下とサイドバーに配置しました。しばらく模索してみようと思います。

那覇市の美ら海民宿に泊まってみた

ニートの弾丸沖縄旅行(2)

那覇市国際通りから徒歩2分。美ら海という民宿に1泊しました。

急遽決まった沖縄旅行。楽天トラベルで那覇市内のホテルを検索しました。でも5000円代のビジネスホテルは立地が悪いか女性一人だとちょっと歩きたくない地区にあるようです。ドミトリーってのに1度泊まってみようかな?と思い再度検索。美ら海(女性専用)が小規模で女性専用だから私にも泊まれそう!!国際通りから徒歩2分と好立地で1泊1700円(税込)とお得です。口コミも悪くないかんじ。シャンプー・ボディーソープ・ドライヤーもあるようです。他のホテル予約サイトの口コミを見ようと思ったら載っているのは楽天トラベルとじゃらんの2つだけでした。ポイントがあったのでじゃらんの方で 美ら海民宿 を予約しました。

美ら海(民宿・ドミトリー)までのアクセス

大きなホテルと違いタクシーの運転手さんも場所が分からないようです。住所と地図をスマホで見せて近くまで行ってもらったのですが通り過ぎてしまいました。向かいに細長い公園があります。1階が駐車場になっていて中の管理人室で料金を支払いカギを受け取ります。現金払いのみです。

f:id:diehexen:20170706211437j:image

公園側から見たところ。丸真産業ビル上原駐車場の看板が目印です。良く見ると青い看板で「美ら海」と出ています。中に入って左側に管理人室があります。

室内の様子

f:id:diehexen:20170706211459j:image

案内されたベッド。和室に2段ベッドが2つ設置されていました。この日は私ともう一人長く滞在されている方の2人でした。室内には押入れを改造したロッカーがありハンガーがいくつか掛かっていました。大きくて鍵のかかるロッカーなので長期滞在される方には便利ですね。コンセントが枕もとのライト1つ分しかないので延長コードを持っていくとよさそうです。

f:id:diehexen:20170706211526j:image

キッチン。普通のマンションの一室を改装してドミトリーとしてつかっているので誰かの家におじゃましているようです。「親戚の家のよう」だと口コミにあったんですがまさにそれ。1泊なのでキッチンは使いませんでした。

f:id:diehexen:20170706215409j:plain

リビング。壁にはおすすめのお店が載った地図が貼ってあります。長期滞在されている方が宿のルールを教えてくれました。右手側にシャワーがあり、シャンプー・ボディーソープがありました。私物も置いてあるのでどれが宿の備え付けの物か確かめてから使いました。シャワーも時間が決められているので空いていたら早めに済ませた方が良さそうです。

f:id:diehexen:20170706211657j:image

玄関。

チェックインは21:45まで。24時消灯ですが23:40頃にはリビングの電気が消されました。早い。なんという健康的な生活。国際通りまで徒歩2分なので夕食は困りませんでしたが朝食の時間は空いているお店が少ないのでコンビニで買って冷蔵庫に入れておけば良かったです。

初めてドミトリーに泊まってわかったホテルとの違い

知らない人と喋る事、誰かの生活音が聞こえる事が苦痛でない人でないと向かないなと思いました。ホテルのフロントよりも親切に現地の情報を教えてくれる人に当たると旅がより充実してきます。またタオルや歯ブラシが無いという大雑把な知識しかなかったので予約後に慌てました。

ドミトリーで必要なもの
・歯ブラシセット
・パジャマ
洗顔フォーム
・シャンプー(今回は不要)
・コンディショナー
・ボディーソープ(今回は不要)
・タオル
・ドライヤー
・ブラシ
・S字フック
・ビニール袋(シャワー時着替えを入れる)
・延長コードやタコ足
・LEDライト(小さいの)
ティッシュ
・目覚まし(スマホで代用)
・耳栓(人のいびきが気になる)

タオル:海にも行ったのでフェイスタオル×3。普通は2枚でいい。普段からバスタオルは使いません。
ドライヤー:今回の宿はサイトに記載の通りドライヤーが置いてありました。でも1つしかないので早い者勝ち。誰かが使っているときは当然使えません。髪の毛が濡れてるから早く乾かしたいのに困りました。
LEDライト:消灯後にトイレに行くのに使いました。
ティッシュ:全然思いつかなかった。無いんですね。
S字フックとビニール袋:海のシャワーで着替えの置き場に困った。宿のシャワーにはシャワーカーテンの外に荷物置き場があったんですが湯気がすごくて湿ってました。

ホテルはシャンプーや石鹸が付いてるしタオルもバスタオルとフェイスタオルがあります。そういった最低限置いてあると思ってたものが無いから安いんですよね。
国内1泊だから荷物もあまり増えなかったけど海外旅行で数泊するとなると洗濯洗剤やハンガーか紐と洗濯バサミも必要になってくるからLCCだと重量オーバーしそう。一見安くても荷物が増えるからその辺を考慮して選ばないといけません。

宿に居たのがみんないい人ばかりで親切に夕食におすすめのお店を教えてくれたりしました。アットホームな雰囲気で居心地良かったです。

今回泊まったところ美ら海(女性専用)
沖縄県那覇市松尾2-12-30 丸真産業ビル2F
ゆいレール県庁前駅より徒歩8分、または松尾バスから停徒歩2分

弾丸沖縄旅行・美らSUNビーチと夕焼け

滞在20時間 ニートの弾丸沖縄旅行(1)
7月4日~5日 ANAの特典航空券でふらっと行ってきました。1日目は海で泳ぎ、そのままビーチから夕日を見る予定です。

f:id:diehexen:20170706152817j:plain

静岡空港から那覇空港まで。静岡13:00→那覇15:25。定刻よりちょっと早めの15:20頃到着しました。

バスで那覇空港から美らSUNビーチまで行く

f:id:diehexen:20170706152834j:plain

路線バスでアウトレットモールあしびなーへ。片道250円。16:00まで時間をつぶしていたんですがバス停に行くと7月より期間限定増便の文字!急げば15:30のバスに乗れたみたいでした。少し渋滞していて25分程度で到着。あしびなーの2階にあるキャンドゥでスマホ防水カバーと首から下げるストラップを購入。suicaが使えて便利でした。飲み物が見当たらなかったので隣のサツドラへ。レジは中国人が並んでいて時間が掛かりました。爆買いって終わったんじゃなかったの。飲み物だけならビーチの自販機でよかったかも。
あしびなーから美らSUNビーチまで歩きます。ゆっくり徒歩で15分くらい。かなり暑かったのでタクシーがおすすめです。駐車場に何台も待機してます。

f:id:diehexen:20170706152851j:plain

太陽ギラギラ!山もビルもない海岸線。
駐車場無料だったのが今年から24時間500円に変更されたそうです。

ビーチに到着

f:id:diehexen:20170706152932j:plain

f:id:diehexen:20170706152939j:plain
海だー!!地元とは違う海の色。目の前を遮るものがないから解放感抜群です!!7月ですが平日の夕方ということもありガラガラ。観光客も数える程度。地元の人たちは大人になるとほとんど泳がずBBQをしにこちらにくるそうです。

f:id:diehexen:20170706184107j:plain

ロッカーで着替えてがっつり日焼け止めを塗ったら海へ!もう17時過ぎで日差しは弱まってきたけど長袖ラッシュガードは必須アイテムでした。波はおだやかで水温はぬるめで快適。

f:id:diehexen:20170706163929j:plain

あっという間に夕暮れ。6:40頃から遊泳時間終了時刻のアナウンスが流れていました。急いでシャワーを浴びます。温かいお湯が出るのでさっぱりしました。着替えたら荷物はロッカーに置いたまま再びビーチへ。

f:id:diehexen:20170706163942j:plain

飛行機と夕焼け。あまりに幻想的で言葉を失いました。1時間以上かけてゆっくり海に沈む太陽を眺めていました。

f:id:diehexen:20170706163948j:plain

公園内は街灯もあり、地元の人が散歩をしているので人通りもあって女性一人でも安心して暗くなるまでいる事ができました。一応ライトも持っていたのですが使いませんでした。
水着が重くてあしびなーまで歩く元気がなかったのでタクシーで那覇市内のホテルに向かいました。渋滞もなく25分2370円で到着しました。

f:id:diehexen:20170706164126j:plain

豊崎美らSUNビーチ情報

遊泳時間9:00~19:00(7~8月)9:00~18:00(4~6,9~10月)
シャワー・ロッカー利用時間9:00~19:30
シャワー2分100円(お湯が出ます)
ロッカー使用料1回200円
アクセス 那覇空港から車で15分。バスはアウトレットモールあしびなー行き15分・徒歩15分。直線なので迷いませんが日陰はないので日差しが辛いです。
ロッカーやシャワーはかなりきれいに清掃されています。トイレもちゃんとトイレットペーパーがありました。飲食店や売店もあるので水着とタオルだけ持っていけば1日中過ごせます。レンタルうきわ500円。ビーチパラソル1000円。はぶくらげネットあり。遊泳スペースは意外と狭いですが、マリンスポーツ用のエリアと別になっていてのんびりできます。

海に沈む夕陽がずっと見たかったんですがいつも曇りか小雨で見れずじまい。今回もちょっと雲があったけどオレンジ色に染まる空とキラキラ輝く海が見れて良かったです。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

ニート生活最後のあがきにマイルでどこかいきたい

4月からのニート生活も終わりを告げ今月中旬から再就職することになりました。4月~5月は就活もせずだらだらしてるか旅行にでかけてるか旅行記書いてるかでしたがなんとか仕事が見つかって良かったです。推しに貢ぐためにがんばって働こうと思います!

しかし就業まで10日以上あります。最初は有給もないし土曜日もたまに出勤になるので今のうちになんかしたい。そうだ旅行に行こう!

どこかにいきたい

いつかどこかに行きたい~この町の外へ~♪さてどこに行けるのか。パスポートの期限が年内なので海外だと行ける場所は限られています。しばらく海外旅行続きだったし国内旅行にしようかな。

手持ちのマイル

ANA96,000
BA 41,000

f:id:diehexen:20170702001545j:plain

すっかり存在を忘れていたBritish Airwaysですが41,000Aviosありました。アメックスももう解約するからBAが増える事もないでしょう。BAを使えばJALに乗れますのでANAと合わせて選択肢は広がります。しかし最近BAのサイトがエラーでネットから予約ができないためコールセンターに電話して特典航空券を予約しなければならないようです。それはちょっと面倒かな。

一方ANAは96,000マイル。これだけあれば国内ならどこでも行けます。梅雨時期だし行くなら北海道か沖縄が良さそう。最寄り富士山静岡空港からは新千歳と那覇行きが飛んでいます。

どちらにしようかな

f:id:diehexen:20170702004110j:plain

さすがど田舎の静岡空港!!お盆シーズン以外はほぼ空席ありでした。競争率低くて助かります。沖縄に決めましょう。レギュラーシーズンで18,000マイルでした。

f:id:diehexen:20170702001538j:plain

那覇行きは1日1便のみ。弾丸沖縄1泊滞在時間20時間の旅程になりました。活動時間が短そうですが楽しめるといいな。

レンタカーの運転は怖いので行動範囲はそうとう狭そう。どこか海沿いを散歩したいなと思って調べてたんですが沖縄のビーチって人工の砂浜が多いんですね。昔修学旅行で行ったきりだから知らなかった。行くとしたら近場の美らSANビーチか瀬長島かな。

ところで静岡空港は牧之原のお茶畑しかないような辺鄙な場所にあります。国内線は全然飛んでなくて使いにくい。国際線は上海のみ毎日就航してます。せっかく県内にあるんだから使いたいけどせめて成田か関空へ飛んでくれればいいのになあ。なので実際使うなら羽田かセントレアなんですよね。

でもいいところがあって、駐車場が無料で何日でも停め放題なんです。オープン当初はガラガラだった駐車場も最近は半分ほど埋まってます。満車になる日は来るのでしょうか。ターミナル増設工事中ですがあまり必要性は感じられません。就航の見込みはあるのやら。

直前に思いたってもチケットの値段が変わらないのが特典のいいところですね。楽しい旅になりますように。

ニート中の旅行記

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ